神奈川県神社庁
神奈川県神社庁のホームページ 神奈川県神社庁・神職専用ページ
神棚の祀りかた 神社Q&A 神社庁とは リンク
かながわの神社
あなたの氏神様は?神社検索 近所の神社を検索してみよう!
詳細検索
 
くらしの中の神道
神道のいろは
神葬祭について
 神道で行われるお葬式のことを「神葬祭」といいます。現在、日本の葬儀の多くは仏式(仏教式)で行われていますが、もともと我が国には仏式ではない固有の信仰に基づく葬儀がありました。
 現存する最古の書である『古事記』に「喪屋を作りて、河雁を岐佐理持とし、鷺を掃持とし、翠鳥を御食人とし、雀を碓女とし、雉を哭女とし、如此行ひ定めて、日八日夜八夜を遊びき」と記載されるアメノワカヒコの葬送の様子や、古墳の出土品からも、古代における葬儀をうかがい知ることができます。
 しかし大宝二年(七〇二)に行われた持統天皇の大喪(天皇の葬儀)から仏教色が強まり、つづく文武天皇・元明天皇・元正天皇の大喪もこれに倣って行われるようになりました。また中世以降は、仏教の興隆とともに公家や武士にまで仏式の葬儀が広まりました。
 さらに江戸時代に入って徳川幕府がキリスト教の禁教とともに寺請制度を実施し、一般庶民をそれぞれの寺院に檀家として所属させました。そのため僧侶が独占的に葬儀を行うようになり、仏式による葬儀が一般にも定着したのです。
 こうした中、江戸時代の半ばごろから我が国古来の葬儀のあり方を見直す動きが起こり、明治時代になって、神道式による葬儀を行うことが一般に認められるようになりました。
 神葬祭とは、始めに述べたように神道で行う葬儀の名称で、日本固有の葬儀を土台に整えられた葬儀式です。葬儀の内容の詳細につきましては、下記「神葬祭の栞」をご参照下さい。

神葬祭の栞データ
※画像をクリックすると拡大表示されます
まことの道・7月
※画像をクリックすると拡大表示されます
神棚奉斎リーフレット
※画像をクリックすると拡大表示されます
 
厄年一覧※画像をクリックすると拡大表示されます
※地域によって異なる場合があります、お近くの神社にお尋ね下さい。
一都七県神社庁共同企画サイト
願いを込めて(一都七県神社庁共同企画)
※画像をクリックすると別のサイトが開きます
みんなの神様
  • よみのくに
  • 天孫降臨
  • ヤマタノオロチ
  • いなばのしろうさぎ
  • あまのいわと
  • 海幸彦と山幸彦
  • ヤマトタケルノミコト
  • 神武天皇
※画像をクリックすると拡大表示されます
既刊冊子のご案内

冊子「みんなの神さま」を無料で差し上げます。
ご興味のある方は当庁の下記連絡先までメールにてご氏名・ご住所をお知らせいただくか、直接お電話かFAXにてご連絡下さい。

《神奈川県神社庁》
連絡先 045(761)6387
E-mail k-jinjacho@kanagawa-jinja.or.jp

●ほしい冊子の番号をお書き下さい。
(①〜⑧全種類一括でも承ります。但しお一人様8冊までとさせていただきます)
①「よみのくに」 ②「天孫降臨」 ③「ヤマタノオロチ」 ④「いなばのしろうさぎ」
⑤「あまのいわと」 ⑥「海幸彦と山幸彦」 ⑦「ヤマトタケルノミコト」
⑧「神武天皇」

※お預かりした個人情報は本冊子の発送だけに使用いたします。
 ダイレクトメールやその他発送物をお送りするものではありません。

新着情報
H29/06/30
まことの道、「日本の神さま十二の物語」が更新されました。
H29/06/01
まことの道、「日本の神さま十二の物語」が更新されました。
H29/05/01
まことの道、「日本の神さま十二の物語」が更新されました。
H29/03/31
まことの道、「日本の神さま十二の物語」が更新されました。

親子で親しむ日本の神話「あまのいわと」二人語り

親子で親しむ日本の神話 出張公演について
 神社庁では日本の神話に親しんでもらうよう、県内の神主さんが「語り部」となって神話の読み聞かせをしています。神社のお祭り、幼稚園、保育園をはじめ地域のイベント等の集まりにおいて数多くの公演をいたしました。
 私たちはこの美しい日本神話を次世代へ継承すべく、お子様そしてお父さんお母さんを対象に活動しております。
興味がある方は下記連絡先までお気軽にお問い合せ下さい。
【活動内容】 神話の読み聞かせ
大型のスクリーンにイラストを投影して子供にもわかりやすく、楽しく聞かせます。
効果音には日本の伝統的音楽である「雅楽」を取り入れ、雰囲気を盛り上げます。
【演目】 「あまのいわと」「やまたのおろち」など誰でも知っている内容です。
【人数】 5名程でお伺いします。
【時間】 20分〜30分です。
【場所】 県内であれば基本的にどこでも伺います。
【費用】 無料
【対象】 基本的にはお子様向けですが、大人でも充分楽しめます。
【申込】 下記連絡先までお問い合せ下さい。
【連絡先】 神奈川県神社庁
電話 045-761-6387 FAX 045-761-0100
E-mail k-jinjacho@kanagawa-jinja.or.jp

※神話出張公演ご案内
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387