神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
五所神社 (ごしょじんじゃ)
  
所在地住所 〒259-0304
神奈川県足柄下郡湯河原町宮下359-2
電話番号 0465-62-5869
FAX番号 0465-62-5869
ホームページ http://www.goshojinjya.com/
メールアドレス
[ 五所神社 ]
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

天照大神   ( あまてらすおおみかみ )
天忍穂耳尊   ( あめのおしほみみのみこと )
瓊瓊杵尊   ( ににぎのみこと )
彦火火出見尊   ( ひこほほでみのみこと )
・・草葺不合尊   ( うがやふきあえずのみこと )
誉田別尊   ( ほむだわけのみこと )
素盞嗚尊   ( すさのおのみこと )
伊弉諾尊   ( いざなぎのみこと )
伊弉冊尊   ( いざなみのみこと )

1月1日歳旦祭(さいたんさい)
[元旦祭 (がんたんさい)]
2月3日節分祭(せつぶんさい)
[豆まき (まめまき)]
2月11日紀元祭(きげんさい)
2月11日祈年祭(きねんさい)
[春まつり (はるまつり)]
8月1日例大祭(れいたいさい)
8月2日例大祭(れいたいさい)
[神幸祭 (しんこうさい)]
11月23日新嘗祭(しんじょうさい)
[秋まつり (あきまつり)]
12月31日大祓式(おおはらえしき)
[茅の輪くぐり (ちのわくぐり)]
毎月1・15日1・15日月次祭(つきなみさい)

・御由緒
  社伝によれば、今から千三百年前天智天皇の御代、加賀の住人二見加賀之助重行らの手によってこの地方が開拓されたとき、土肥郷(吉浜、鍛冶屋、門川、堀ノ内、宮上、宮下)の総鎮守として、天照大神以下五柱の神霊が鎮座されたと伝えられています。
  康平三年(一○六○年)、源義家奥羽征討の際、社家荒井刑部実継神霊の加護により軍功をたて、治承四年(一一八○年)八月、源頼朝伊豆より挙兵の時、この地方の豪族土肥次郎実平は一族と共にこれを助けて頼朝の軍を土肥の舘に導き、石橋山合戦進発の前夜は社前において盛大な戦勝祈願の護摩の灯をたいたといわれています。以来、藩主、領主、庶民の崇敬特に厚く、長寿長命の神、湯の産土神として今日の繁栄をみています。
 
 ・境内神社
 湯河原頌徳社
 唱和二十五年五月十九日、創立。明治初年以降の旧湯河原町(宮下、宮上、湯河原、城堀、門川)及び、熱海市泉出身の神社並びに町村自治功労者及び戦争殉難者を祀り、毎年四月に合祀祭並びに慰霊祭を行っています。
 山神社
 祭神 大山祗命
 
 
 ・その他(巨木)
  境内のクスノキが昭和五十九年十二月『五所神社のクスノキ』として神奈川名木百選に選定されました。樹高 三十六米 胸高周囲 八・二米  樹齢 八百年(推定)
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387