親学を通して家庭教育を考える「心の教育・女性フォーラム
日 時 平成24年6月2日(土) 開演 午後1時30分
(開場 午後0時30分 〜 閉演 午後4時予定)
会 場 関内ホール(大ホール)
交通のご案内
関内ホール(大ホール)周辺地図
会場周辺地図
※公共交通機関をご利用下さい

・JR関内駅下車 北口 徒歩6分
・市営地下鉄関内駅下車 9番出口 徒歩3分
・みなとみらい線馬車道駅下車 5番出口 徒歩4分

左の地図をクリックすると、会場周辺の地図(PDF)がご覧になられます。

PDFファイルをご覧になるには、AdobeReaderが必要です。

PDFファイルをご覧になるには、AdobeReaderが必要です。

基調講演
明星大学教授 高橋 史朗 氏
一般財団法人親学推進協会理事長、元埼玉県教育委員会委員長。親となるための学び、親としての学びである「親学」を提唱されています。
シンポジウム
TOSS代表 向山 洋一 氏
元東京都小学校教諭、日本教育技術学会会長。教育に関する著書多数。TOSSとは、教師の教育技術について指導方法を提唱する団体です。

参議院議員 有村 治子 氏
元文部科学大臣政務官。「教育は国民性を創る礎」との信念で、「母親の目線」も大事にし、教育問題に取り組まれています。

参議院議員 義家 弘介 氏
元高校教諭、元横浜市教育委員会教育委員、元内閣官房教育再生会議担当室室長、教育再生の実現のため活躍されています。

参議院議員 山谷 えり子 氏
元内閣総理大臣補佐官(教育再生担当)。教育基本法の改正努められるなど、教育正常化に尽力されています。

心の教育 女性フォーラムのFAXでのお申し込みの際は、こちらのチラシの2ページ目をご利用ください。

↑クリックするとPDFが開きます。

◆参加の申し込みについて◆

メールの他、葉書、FAXでのお申し込みも承ります。

※FAXの場合は左記チラシ(PDF)の2頁目が申し込み用紙になっていますので、ご利用ください。

お申し込みの際は「お名前、ご住所、電話番号、年齢、性別、同伴者人数・年齢・性別、お預かりするお子様の有無・お子様のご年齢、紹介団体(無くても参加できます。空白のままでも結構です)」を明記してお申し込みください。

※開催中、お子様をお預かりする場所もあります。

(但し1才以上の未就学児童に限りますのでご了承願います。)
メールアドレスwf.kokoro@gmail.com

お申し込み 5月26日(土)必着

(先着順、定員になり次第締め切らせて戴きます。)

YAHOO!ブログ:
「心の教育・女性フォーラム」のブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/wfkokoro)にて更新情報掲載
−親学を通して家庭教育を考える− 平成24年6月2日(土) 関内ホール
「心の教育 女性フォーラム」シンポジウム事務局
〒235-0019 神奈川県横浜市磯子区磯子台20-1 神奈川県神社庁内
TEL:045-761-6387  FAX:045-761-0100  メールアドレス:wf.kokoro@gmail.com