神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
八幡神社 (はちまんじんじゃ)
 八幡橋八幡 (やわたばしはちまん) 
所在地住所 〒235-0008
神奈川県横浜市磯子区原町10ー9
電話番号 045-751-5867
FAX番号 045-751-5890
ホームページ
メールアドレス
[ 八幡神社 ]
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

誉田別命   ( ほむだわけのみこと )
大山祇命   ( おおやまつみのみこと )
須佐之男命   ( すさのおのみこと )
徳川家康公   ( とくがわいえやす )

1月1日歳旦祭(さいたんさい)
2月17日祈年祭(きねんさい)
8月第1土曜日、日曜日例大祭(れいたいさい)
11月23日新嘗祭(にいなめさい)
12月31日除夜祭(じょやさい)
毎月1・15日1・15日月次祭(つきなみさい)

創立年代不祥であるが、社殿によれば当社は八幡大神と称し、欽明天皇十二年 (西暦551年)以前、既にこの地に祀され、明和三年 (西暦1766年) 四月、八幡宮、三島明神、氷川明神が合祀され、さらに安永五年(西暦1776年)地頭小浜志摩守が東照宮(徳川家康公)を合祀し、信仰も深まり土地等が寄進された。
 明治維新迄は氏子内の密蔵院が別当職にあたる。
 明治三年(西暦1870年)、今の堀割川は八幡川と称し、巾5.4mが巾30mとなり、社殿の移転と共に明治五年、現在の社殿が再建された。
 明治六年十二月、村社に列格、明治二十九年一月二十日、社号を八幡神社に改称。
 大正七年(西暦1918年)社殿、玉垣等の整備するも、大正十二年九月の大震災のため倒壊。依って氏子一同相計って社殿、玉垣、鳥居の復旧と共に神楽殿、社務所、獅子、灯籠、手水屋、神輿庫、社号碑、記念碑等も新設する。
 大正十五年八月二十七日、神饌、幣帛供進指定社となる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387