神奈川県神社庁
 
お知らせ
神社Q&A
神社検索
神社庁とは
リンク
 
神奈川県神社庁のホームページ
神社詳細
白旗神社 (しらはたじんじゃ)
  
所在地住所 〒244-0803
神奈川県横浜市戸塚区平戸町302
電話番号 045-823-4048
FAX番号 045-823-4048
ホームページ
メールアドレス
[ 白旗神社 ]
※ご注意:システムの構成上、地図のポイントと実際の神社の位置に多少の差異があります。

源頼朝   ( みなもとのよりとも )

1月1日歳旦祭(さいたんさい)
2月11日紀元祭(きげんさい)
2月17日祈年祭(きねんさい)
8月15日全国戦没者慰霊祭遥拝式(ぜんこくせんぼつしゃいれいさいようはいしき)
9月16日例祭(れいさい)
[神幸祭 (しんこうさい)]
9月17日例祭(れいさい)
[宵宮祭 (よいみやさい)]
9月18日例祭(れいさい)
[湯花神楽 (ゆばなかぐら)]
11月15日新嘗祭(にいなめさい)
11月15日七五三(しちごさん)

[社頭掲示板]
 平戸白旗神社の沿革
 白旗神社祭神 源頼朝命
 例祭日 九月十八日
 氏子区域 旧平戸町全域即ち現平戸町及び平戸一丁目〜五丁目
 由緒 当神社は源頼朝公薨じて百三年後の乾元元年 (紀元一九六二年 西暦一三〇二年) 九月九日鎌倉鶴岡の相承院の前住元智が勧請したもので明和六年 (紀元二四二九年 西暦一七六九年) 十月十四日には相承院を通じ、みたましろとして「右大将家 (頼朝公) の御鬢髪三筋」を送られた (東福寺所蔵文書) 東福寺の神事奉仕は創祀以来凡そ五百七十年に及んだ。
 東福寺の鎮守として発足した当神社は、江戸時代には平戸村の鎮守となり (新編相模風土記) 明治六年 (紀元二五三三年 西暦一八七三年) 十一月十日には村社、昭和十四年九月二十日には幣帛供進村社となったが大東亜戦争後の昭和二十八年九月十五日に県知事の認証を受け新発足して宗教法人となり神徳いよいよ明らかである。因みに現社殿は新築され昭和七年四月十日竣工したものである。昭和五十四年屋根葺替一月十日起工四月二日完成。平成二年十一月御大典奉祝記念として玉垣築造。
 以上
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▲ページTOPへ戻る
1つ前へ戻る      ホームページTOPへ戻る
神奈川県神社庁 〒235-0019 横浜市磯子区磯子台20番1号 電話:045-761-6387